FC2ブログ
topimage

2011-01

温度ロガー - 2011.01.09 Sun

今日は先日セットした温度ロガーを回収してきました。

繝・・繧ソ_convert_20110109182612
10秒ごとに計測するようにセットして、45時間のデータがとれました。
ちょっと、気になるのは、今温室の温度は実際は他の温度計では20℃強くらいなのですが、1.5℃くらい高めに表示されているみたいですが、温度変化の大きさや、時間等がわかれば良いので我慢でしょう。

さて、赤いラインが温度になるのですが、このロガーの表示温度で書かせてもらいますが、最低温度は21℃、最高温度が22.5℃でした。
でも殆んどが、21.5℃~22.5℃でして、温度計のメモリーが表示している変な温度にはなっていないことがわかりました。
温度差が1℃前後でしたら問題なしです。
まぁ、実際は温室は車庫にあるので、外気温はかなり高かったり低かったり、季節の影響を受けます。
ですから、温室のトビラをあけている間は、かなり前後してしまいますが、それは仕方ないでしょう。。

でも、何故温度計のメモリーはあんな温度をメモリーしているのか・・・なぞのままですが、ロガーを信じて、あまり神経質になるのをやめときます。

今、温室内の段ボールで囲ったちょい高めの一角を作ってあるのですが、熱源がマルチパネルヒーターなので、温度が上がるのに時間がかかっていると思われますので、そこにロガーをセットしてみました。
その段ボールの一角は、本当は25℃くらい欲しいのですが、実際は24℃くらいまでしかあがりません・・・。
それに、一回トビラをあけてしまい温度が下がると、22℃くらいまで戻るのに15分くらいはかかりまして、更に24℃くらいになるには、数時間かかっているみたいで、ちょっと気に入らないのですが、そこは我慢ですね。。
とりあえず、温室のトビラをあけずに45時間温度が安定しているかどうか、チェックしてみます。
パソコンでスタート時間を5時間後くらいにセットしましたので、投入時の温度変化は記録されないはずですので、ここもある程度まっすぐなラインの結果を見たいところです。

このグラフを見ていると、青いラインは湿度なのですが、緩やかな上下のラインの中にカクンと下がっている場所が2箇所あります。
これが意味するものは何なんでしょうね?
ここで、温度が乱れているのではないみたいですし、とりあえず気にしないでおこうかなと思っています。

緑のラインは、露天です。
露天は良くわからないので、無視してます(^_^;)

まぁ、とりあえず一安心しました。



13日~14にかけて久しぶりに高岡へ出張になりました。。
面倒くさ(^_^;)
22日~23日は山形へ出張と言われましたが、うまく切り抜けました(*^^)v
だって、飛行機なら行くけど、グリーン車とは言え、山形は遠いし、寒そうで。。
かわりにうちの呪われた若い衆!?を行かせます(*^^)v

漁期が伸びて良かったことは、出張が減ったことですね。
例年だと、すくなくとも富山には数回行くでしょうし、下手すりゃ、よその船に乗ってますから(^_^;)

富山湾とかの真冬に漁をしているところでうらやましいのは、船の上でドラム缶で火を焚いて漁をしていることでしょうか。
漁場につくまで、漁師はそれを囲って暖をとっていますね(^_^;)
ガスストーブは快適なのですが、薪を燃やしているところは煙くて涙が止まらないです。
でも、そこの漁師たちは平気そうですから、慣れなのでしょうかね!
その次の週末は、ズル休みする予定です!
たまには遊びたいものですよ!いくつになってもね(^_-)-☆
普段休みがないのですから、絶対バチはあたらない自信はありますよ~。
ただ、若い衆に本当の事を言おうか、黙っているかは思案中です(^_^;)
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1216)

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格