FC2ブログ
topimage

2011-08

怖がり。 - 2011.08.05 Fri

昨日のテレビを見たせいで、深夜に出勤する私にとっては地獄のような目覚めでした・・(^_^;)

通勤途中で、何度バックミラーを確認した事か・・・。

しかも、上半身裸で自転車をこいでいるおっさんがいたのですが、それが本物の人間なのか、それとも幽霊なのか、そんなのわかりっこない!
でも、深夜にそんなのがいるとビビリます。。。

船に乗っても、前面のガラスにうつった自分にビックリしたりして、散々でしたわ。。


思い返せば、私は産まれてから3回ほど怪しいものを見ています!と言うか、体験しています。

最初は、高校一年生のときに、夏休みに原チャリで霊島で有名な雄島という島へ行きまして、友人に雄島へ渡る赤い橋があるのですが、もちろん徒歩限定の橋なのですが、「ここを原チャリでぶっ飛ばすと気持ちいいぞ~!」と騙されて渡った時です!Uターンして戻る時に突然原チャリのライトが消えて、スピードが30キロくらいしか出なくなったのです。。
友人は橋の手前で待っていたのですが、私は気がつきませんでしたが、友人いわく「白い煙みたいなものが私の原チャリを覆っていたと・・・(^_^;)
排気ガス!?とも考えられるかもしれませんが、橋を渡りきったらライトが点灯して、スピードも出ましたから・・・。

次は、20代の時に琵琶湖の小野というところで夜釣りをしていた時ですが、その場所は入水してから釣り場までアシの原っぱの中の隙間をぬって胸まで水に浸かり数百メートルくらい歩かないといけないのですが、一人で行って春のデカバスを狙っていると、異様な感じを受けるのです。
気のせいだと言い聞かせ、釣りをしてると「ええなぁ・・・」って男の声が!!!
周りはアシの原っぱが広がっていて、民家からも離れていて、真っ暗な場所。。
そして、どう考えてもウェーディングでは行くことができない場所、私の更に30mくらい沖に人が!!!
ウェーダーに水が入りまくりながらガッバガバ言わせながら果てしなく遠い入水地点に走ったのを覚えています。。
そして、恥ずかしくも思いながら、当時のつりの師匠にその件を話すと、数日前にその場所に水死体があがったばかりだと。。。(T_T)
師匠に良い魚を釣って自慢したく思い、ナイショで一人で釣行したことを後悔しましたね。。

次は、琵琶湖大橋の下でウェーディングして釣りをしていると、いきなり「ドッバーーーーーンッ!!」という物凄い音と、水柱があがったんです!!!自分達の50mくらい先で・・・。
夜の琵琶湖でそんなことがあったらビビリますよ~。。
そして、何かわからないですが、この世のものとは思えないようなものが、「ふぅぇっ!ふっふっ!」とか言いながら。バッシャバッシャとこっちへ向かってくるから腰抜けそうになりましたから。。
その場所は比較的明るい場所ではありますが、何かわからない化け物がこっちへ向かってきたら・・・鳥肌が立ちますよ。。
2月の真冬の寒~い時期に、手がかじかみながら釣りをしていた時だったので、思わず竿を落としてしまい、大変な思いをしました。
その正体は、琵琶湖大橋から身投げした自殺者でした・・・(T_T)
死ねなかったんでしょう。。
それに冷たかったので、岸に向かって泳いだのでしょう。。。
岸に上がってビビッている私らの前を、そいつは歩いて帰っていきました・・・(ーー;)

そんな経験があるので、怖いんです。。


よりによって、丑三つ時に仕事なんて・・・。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1216)

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格