FC2ブログ
topimage

2013-12

オメェーよー(-_-;) - 2013.12.11 Wed

うちの祖母は、脳梗塞を患い、半身不随になって10年ほど前から施設に入っています。

途中、ガン等も見つかって騒いだこともありましたが、歳だからか進行が遅く、いつの間にかガンは放置状態に・・・(^_^;)

そんな祖母なんですが、今日胸の痛みをうったえたらしく、急遽施設の方と、ある国立の病院へ行ったんです。

父親が携帯にも出ず、行方不明状態で、連絡ができず、母親は車いす状態なのでどうすることもできませんし、嫁は子供の事や家事で手がまわらずの状態の時に、私が帰宅したんで、様子を見てきてほしいと言われていました。

そんな時、電話が入り、医大へ緊急搬送しなきゃならなくなったらしく、急いできてほしいと言われました。

病院から病院へは救急車で移動するという話だったので、当然医大のほうへ向かえば良いと判断したんですが、救急車に乗っていってほしいので、こっちへ来てくれと言うんですよ。

「急いで移動しないといけない状況だから緊急搬送なんでしょ!?」
「私がつくまで救急車を待たせておくくらいなら、あなたが一緒に救急車で医大へ向かってくれれば、私は直で医大へ向かいます!」というと、驚きの返答が・・・。
「私はもう勤務時間が終わるので、帰りたいから・・・」って(゜o゜)

あきれて、絶句しちゃいました。。

仮に自分はどうしても帰らないといけない日だったとしても、その場合は自分の勤め先である施設の誰かに相談して、他の者をまわさせるなどの方法をとるのが常識ではないでしょうか?
うちからその国立の病院へ行くのより、はるかに施設からのほうが近いんですよ。
祖母が死ぬっちゅーの。。
20代前半のボケアマ。。(ー_ー)!!
オメーなんぞ、人を世話する仕事なんてするんじゃねーよ。。

世の中どうなってのやら。。。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1216)

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格