topimage

2017-07

ご無沙汰~ - 2015.01.30 Fri

いやぁ~、こんなに更新しなかったのは、はじめてかも(^_^;)

震災のあとはあけましたが、それ以来だなぁ。。


う~ん、いろいろありすぎて、テンションが上がらず、皆様のブログ等も時々しか見れていない状況で・・・申し訳ないです(^_^;)

少し近況を書いときます。。

まずは仕事!
今まで、愚痴を書いてきているので、ある程度はおわかりの方もいるでしょうが、私は会社に逆らいます。。
反抗します。。
昨年などは、親会社の社長様相手に逆らいました。。。(ただ、全て結果的に私を騙そうとしている事に気が付いたので、意見をしただけですよ!)
その結果・・・船頭をおろされちゃいました・・・(^_^;)

ですがそれが単純ではなく、会社がとんでもなくイヤらしいやり方をしてきたんです。

役職が人を作るってのは、私は良くわかっています。
ですが、今のうちのメンバーで、うちの船頭をやれる奴はいないと思います。
他所の船頭ならやれても、うちは会社で経営している漁場である事、そして会社が漁業部の仕事を理解できていない為、全ての事を自分達でやらないといけないのです。
他所は、船頭というのは現場でのみの責任者であって、現場さえ動かせればOKで、事務処理や経理などは別で雇われた人間がやっています。
ですが、うちの船頭は、米を焚いたり、掃除や洗濯はもちろん、障子張りなどの雑用から、書類作成や会社での他の仕事までやらないといけません。

そして、使っていかないければいけない人間は、一癖も二癖もある奴らですので、ただ現場での仕事ができてもダメなんですよ。。

そこは会社も理解しているからか、私を今までクビにすることは無かったんですね。。

でも、私を船頭にしておくと、自分達がやりたいように、漁業部を動かせない!
わたしが、NO!って却下するからですね。。
だから、私を船頭からおろす必要性が出てきたんです。
でも、おろすと漁業部がまわらないので、わたしはあくまでも相談役とでもいいますか、一応船頭の上に置いておいて、全責任はとらされる!しかし、現場の決定権は失うという、非常にムカつくやり方で出てきたんです(-_-;)

そして、ある有名な飲食業の会社に、うちを好きなように使ってイイから、スポンサー料を払えって話を持ちかけ、結果的にうちは奴隷のように今期から他所の会社に使われることになるようです。。
ですが、あくまでも私たちは、自分の会社で雇われている立場のままで、どう考えたって環境が良くなることなどありえないでしょう。。
漁業部を残せるかどうかは、今年で決まるって脅されて・・・
無理難題をよその会社に命令されて、それをこなせなければ・・・終わりって事でしょうね。

もう仕事はバタバタでムチャクチャ状態ですわ(^_^;)

「私は船頭をおろされることに反対はしません。〇○を船頭にするのでしたら、全面的に協力をします。」
「そして、怒らせた親会社の社長とも、割り切って仕事を進めます。納得できない仕事ですがね。。」
「それしか漁業部を残せないのでしたら・・・完全に考えかたを変えて、漁業部を残すために私は我慢します」
って先月言いました。
でも!そんな立ち位置で、責任だけ負わされるなんてまっぴらごめんですわ!
その意見は、先日大人の対応で(^_^;)、話はしてきましたが・・・さて今後どうなるやら。。

まぁ、そんな状況です。。


そして、クワガタですね(^_^;)

まぁ、何が問題だったかは、はっきり解明はできていないので、いまだに不安なのですが、失敗しちゃいましたね。。

うちには手作りの温室が大小合わせて3つと、ワインクーラーと冷やし虫家のハーフがあります。

大半は1号温室に入れてあるのですが、たまたまだったんですが、虫家に少しと、2号温室にも数十頭入っていました。

2本目交換までは問題は無かった・・・

ですが、3本目の交換をはじめると!ダウンダウンのオンパレード(T_T)
28g→22gとか30g→23gとか・・・そんなんがいっぱい(T_T)

菌糸は2メーカーの菌糸を使っていましたが、どちらの菌糸でも同じ状況ですし、菌糸のせいにはできない。

温度も例年に比べて冒険等もしていない。。

もうわけわかりませんが、悲惨な状況でした。

ですが、1号温室ではなく、虫家と2号温室で管理していた幼虫は問題なく、年始のあいさつで使った43.3gをはじめ39.1gや37gなどと35g以上の良い奴も出てくれたので、その仔達に夢を託し、1号の事は一刻も早く忘れようとしていました。
ですが、やはり失敗した事のショックはデカく、飼育をやめようかとも思っていたほどでした。
もうねぇ、1号温室の交換程苦痛なものは無かったですよ~ヽ(^o^)丿・・・・(T_T)
はっきりとは言えないのですが、棚により差があるようにも思えますし、温度ムラや空気循環等がちょっと気になっておりますが、う~ん、良くわかりません。。


そして!それで終われば、まだマシだったのかもしれない・・・その後の神様の仕打ちはひどかった。。

最後に詰めた菌糸、ブロックの状態ではおかしくは思いませんでした。。
ですが、詰めた後真っ白にならない・・・
うちでは、側面が真っ白にならない事はありましたが、その場合も蓋を取った上部は真っ白になっていました。
ですが、今回は上部もうっすらとグレーっぽくなっただけの変なロットがあったんです。
普段なら、大事な幼虫を入れるんですから、菌糸がおかしければ、使いません。
でも・・・今回はもう、投げやりになっていた事もあり、使っちゃったんですね。。

そう!・・・1号温室の呪いを受けていない、僕の大事な今年のエースたちも・・・その中に(T_T)

年末に交換して、温度を下げて20日ほど放置でした。。

いつもなら、キノコのチェック等も兼ねて、もちょっと頻繁にチェックするもんです。
でも、今年はテンションダウン状態ですし、放置してたんですわ。

そして、ひさしぶりに温室をあけると!異常なボトルが目に飛び込んできました!!

大暴れして上部に出てしまっています!!

蓋をあけると臭いもおかしいし・・・

RIMG0428_convert_20150130193251.jpg

この子なんかは、30gまでおちてました(T_T)

もう一つの違うメーカーの菌糸に入れた奴は、同ラインでも問題ないんです。
暴れたボトルは、全てもう一つのメーカーの、あのおかしかったロットを詰めた奴です。
そのボトルを使った奴は、体重の重さ、ラインなど関係なしで、大暴れ・・・
もう、地獄の地獄を見た感じがしました。。

43.3は、問題ない菌糸に入れてあったので助かってますが、この39g~35gまでの奴も7頭も犠牲になったし、夢も希望も奪われた感じでしたよ。。
一応、上記の7頭は新しいボトルに移しましたが、26gとかまで減っているのもいたし、ダメでしょうねぇ。。
問題ない菌糸に入れた35g~の幼虫も少しはいますが、毒瓶に入っている残りは、放置を決めました(^_^;)

まぁ、今年は失敗!!

来季頑張ります!

って事で~す。。

43.3gが87㎜で羽化しないかなぁ~(^_^;)笑




やっと傷が癒えてきて、今日ブログを更新してますが、今日温室を見たら、そのロットに詰めたボトルで未交換のボトルはカビがでてました。。。
幼虫を投入していないボトルも変色して、カビが出ていました。。

テンションがダウンしていたからといって、おかしいとわかっていたのに使った自分が悪いと、今回は冷静にあきらめて、メーカーさんに状況説明と、そのようなロットになった理由を探ろうと話をしましたが、結果的に理由はわからなかったです。。
でも、メーカーさんのところでも同じような状態のボトルができる事はあるようですが、それが毒瓶になるとは知らなかったようです。
う~ん、原因がわからないと、怖くて使えないなぁ。。
単純に菌がすご~く弱かったような感覚なんですよね。。
ついてませんわ。。

菌糸は、どこのメーカーを使うにしろ、おかしいと感じたら使わないのは当然。
1号温室の何が悪かったのかわかっておりませんが、飼育総数は来季は減らします。
そして、1号に関してはもうちょっと改造を考えています。
あと、いい機会ですから、初心にかえって、管理や飼育方法を考えなおし、今年は失敗しないように努力します。。

ブログの更新等は、かなり減ると思いますが、忘れないでくださいね。。(^_^;)


スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは

まあ、いろいろと大変ですが趣味は仕事の息抜き、
仕事あっての趣味ですから、今期の残り
来期頑張りましょう。

こんばんは

とんでもない事態ですね……
仕事はまるで割り切った事なかれ主義でないと生き残れない感ありますし
菌糸は論ずるに値し無いような状況にようですし。

廻しただけのボトルがダメになるなんて論外も良いところですね。
メーカーの自分が作ったものが説明ができないのが頭にきますね。
単純に良かったロットと悪かったロットの比較をすればいいだけですから。
それを確かめる履歴すら残さずに企業秘密謳って製造しているのは、クレーム受ける気ないですね。
何よりも一番の問題点は文句あるなら買わなきゃ良いというのが現実なのが許しがたいです。
これを言っても許されるのは「結果で黙らせる」しかないと思うですね。
ロット差のまぐれでどや顔されても困ります。

sendoさんの思いは痛いほど分かりますし
もし自分に降りかかるものなら同じようにテンションダウンです。
どうか43.3gがビッグサイズで羽化することを願います。

こんにちは。

期待できる幼虫にはそのまま無事の羽化を
一旦ダイエットをしてしまった幼虫には
残り期間でのリカバリからの羽化を期待しちゃいましょう♪
私はそう考えてます(笑)

同じ菌糸を使ったもの同士 傷のなめ合いをしながら
楽しくやったりましょう(笑)

主水さん、こんばんは!

そうそう、息抜きで趣味やっているんですよねぇ~(^^)

でも、経過悪いと・・・息詰まるんですよねぇ~(T_T)

まぁ、来季は楽しめるようにしないと。。

虫蔵くん、こんばんは!

虫蔵は、努力の甲斐あって、見事に去年のうっぷんをはらせそうですね!
流石ですよ!

妥協はしない、やれること、思いつくことは徹底してやっている感が伝わってきますし、経過もついてきていますよね!

見習わないと。。(^_^;)

時代的に、データや機械に頼り安定を得れるように感じますが、生き物を扱うこの世界、やはり勘や経験が一番大事なままなんだと感じられる日々です。。
メーカーさんも、いつもと同じですが・・・なんて言っているんでは話になりませんよね。
困ったもんですよ。。。

田舎っぺ。さん、こんばんは!

えっ!傷の舐めあい??

いややぁ~(T_T)

来年からは、クソロットは田舎っぺ。さんに全部まわるように祈ってます^m^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/1195-bee7f64e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カチン! «  | BLOG TOP |  » あけおめ~

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1201)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格