topimage

2017-05

羽化報告 2 - 2016.08.08 Mon

海は・・・・いまだに思うような状況になっておりません。。

おかげで焦りで狂った会社に、早朝から理不尽極まりないことを言われ、カチーン!とキレてしまい、今日1日面白くなかったです。。
あいつらの行いが悪いから海もおかしいんだよ(-。-)y-゜゜゜




さて、羽化報告の続きです。。

クワガエルさんの2013年1番82.5㎜×ガッタさんの857同腹の52.5㎜のラインから。

20160808185139_convert_20160808192342.jpg

15KU10-004_865__convert_20160808193138.jpg

クソ乾燥菌糸→KSP2→レビンGでした。。

1本目に乾燥菌糸にて悲惨な経過だった仔でも、あきらめずに2本目からでも救出すれば、それなりの結果がでるという証。。

1本目でまともな菌糸だったら・・と思ってしまうバカな自分がいます。。


ただ、少し残念なことに、この個体は翅ズレがあります。
20160808185211_convert_20160808192357.jpg

このラインは兄弟で3本返ししたのもう一頭いたのですが、その仔は40.5gまでいき、ひそかに楽しみにしていましたが、★となってしまいました。

他はクソ乾燥菌糸での2本返しでしたので、ほかの兄弟の結果からのラインの強さ等が、全く読めない(;一_一)
これは、このラインに限らず、全ラインに言えることで、真剣に悩んでいる状況です。。
温室管理のため、他の方より飼育総数が限られる私にとって、今年羽化個体からの種親選定は本当に頭を抱える状況です。。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは

今の久留米で86mmあれば素質は間違いないと思います。

クソ菌糸にはいろいろと勉強させてもらいました。
僕は菌糸屋に泣きつきませんが、話に聞く限りでの
菌糸屋の対応とこちらのモチベーションのギャップの虚しさと
こちらもまだやれることはあったのではないかという葛藤で……

今年の1本目は良さそうですので少し楽しみです。
去年ほど繊細な菌糸はもうないと思いたいですね。

虫蔵くん、こんにちは!

本当は、その個体を取り巻くすべても考慮して種親の選定をしなければならないと思うのですが、今年はそれができない。。
菌糸のせいでなのか、それともラインの弱さなのかなど、全く予想ができないので怖いというのが本音です。

確かに、86㎜は普通になりましたが、やはりまだ壁でもあると思っていますので、大きさとしては満足しているのですが、自分の思う、そして狙う形状などのこだわりもあるので、大きくなったから使おう!と単純ではないですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/1219-b3ab20aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

羽化報告 3 «  | BLOG TOP |  » 羽化報告 1

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1196)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格