FC2ブログ
topimage

2020-09

暴れボトルの交換 - 2011.01.02 Sun

今日は、能勢産のやばそうなボトルを3本を、2週間ほど前倒しでの2本目への交換をしました。

結果は、22.8 20.6 12.3でした。

今月半ば位には全部交換予定なので、残りのボトルに期待しま~す。。
一つの温室の一角を段ボールで囲って、マルチパネルヒーターで周りよりも高めの温度を維持しての飼育状況なのですが、どんどん温室自体の温度を下げてきたので、まだ25度くらいをキープさせておきたいのですが、少々低めで推移してきてしまっています。
やはり、私の飼育環境では、投入時期にあまり差があるラインは避けていったほうが良いと思う、今日この頃です。。
なにせ、一番早いラインは7月頭にボトル投入なのに、この能勢産と3本のみの九頭龍は10月半ば過ぎの投入ですから、飼育温度の管理が思ったより大変ですね。。

ボトルを交換して、温室に戻しにいくと、九頭龍にも怪しいボトルが1本見えまして、ついでにそいつも交換しました。
結果は。11.8gでした。。
貴重な3本のうちの1本なので、大事にしたいです(^v^)



スポンサーサイト



● COMMENT ●

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

一つの温室で投入時期の違うラインは難しいですよね。
次年度の課題も見えてきたのではないでしょうか。
何事も経験ですよね(^^;)

こんにちは

成長ステージが違う幼虫がいると温度管理が難しいでよね。
うちでは基本的に5~7月初旬にボトル投入してます。
ただ、同時期に大量にボトル投入すると2本目以降の詰め作業が追いつきません(笑)。

鍬形屋七兵衛さん、こんにちは。

今期は、もともとワンペアを飼育してみるつもりだったのが、はまってしまいまして、もっと欲しい病が発症してしまったのが始まりでして(^_^;)
理想と現実の違いに戸惑っています・・・。
でも、良い勉強です(^v^)

アチ丸さん、こんにちは。

それは言えていますね!!
そういう問題もあるんですねぇ。。
個人個人の飼育数って、予算的なものとスペース上の都合で決まってくると思っていましたが、世話しきれないって問題もあるんですねぇ。
落とし穴でした。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/135-47f86aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

感染拡大中 «  | BLOG TOP |  » 1月1日 追記です(^v^)

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1216)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格