FC2ブログ
topimage

2020-09

センス - 2011.02.28 Mon

今日も沖には出れず、ロープワークや技等をレクチャーしていたのですが、人には得て不得手があります。

できる人からみれば、ホント小学生でもできるやろ!!って思うような事が、できない人が多いです。

歳だからとか、不器用だからとか言いますが、それだけではないと思いますね。。

まず、本気で覚えようとしているかどうか?が第一ではないかと思います。

ちょっと普通のロープと違って、エイトロープとかクロスロープとか言われているロープを繋ぐサツマという技法があるのですが、私がこの職場へ来た当時、うちの乗組員の中でそれができるのは一人だけでした。
当時、船頭の沖での仕事ぶりは、私にとって凄いとしか言いようがないくらいの衝撃で、この男は凄すぎる!!と思っていました。
しかし、その憧れの船頭ですら、そのロープのサツマはできませんでした。
そこで、私は沖ではこの人に敵わないなら、この人のできないこのサツマを覚えようと思いまして、必死で覚え練習しました。
結果、今ではそのサツマに関しては日本中でも誰にも負けない自信があります。
スピードも、正確さも、人に教えることも。

教えていても、うちの乗組員は、ちょっとつまずくと、すぐ諦めちゃうんですよね。。

自分がやらなくても、他の人がやるだろう!という思いが見え隠れするので、教えていても面白くないですね。

そんな感じで、やる気が第一ではないかと思いますが、その他にどうしてもセンスというものがあるかないかと言うことが付きまとうと思います。

センスがないと、頭打ちは早いと思います。
そうは思いたくないですが、現実だと思います。
「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあると思いますが、逆に言うとうまくなれば好きになるとも言えると思います。
ですが、センスがなければうまくできない為、好きにもなれないと思います。。

若い衆でも、車の運転は人より上手な子が、船を操船させると全くダメで、何度やらせても上達の気配がない子がいるのですが、やはり今では自然に船をまわすのが嫌で嫌でしょうがなくなっていますね。。
船をまわすセンスがなかったんでしょうね。
それを乗り越えて、トップに立つ人もいるにはいるのでしょうが、稀でしょうね。。

そういや、昔の話ですが、20年ほど前にドリフトのコンテストがありまして、たしかイカす走り屋チーム天国とか言うイベントだったと思うのですが、それにデブナベことデブ渡辺という方が出場していました。
その方は、180SXで当時では過激な技を披露していたのですが、実はその方は車の免許をとるのに40万円かかったといっていたと思います。
当時で40万円かかったと言う事は、へたくそだったんでしょうね。
しかし、その方はナニクソ根性で山へ通って、当時のトップに立った人でした。
センスがあろうが無かろうが、努力すれば報われる!という代名詞かもしれませんが、なかなか難しいのが現実かと思います。

ですが、トップにたつまでになろうとすれば、センスがあるに越したことは無いでしょうが、それなりに努力さえすれば、並以上には上達すると思うんですよね!?
違いますかねぇ??


さて、クワのブリード、私にセンスはあるのでしょうか??
無いような気がします(^_^;)
下手でも、楽しんでいる間は上達も見込めるでしょう!・・・と思います(^_^;)


スポンサーサイト



● COMMENT ●

こんばんは

「ナンバーワンにならなくてもいい、元々特別なオンリーワン♪」という歌が国民的Hitとなりましたが、私は今ひとつ好きになれなかったです。
まずは、ナンバーワンを目指す世界のなかに身をおいてこそ誰にも負けないオンリーワンの輝きが見つかるものだと思っています。
昨今、最初から何の根拠もない仮想的な有能感に生き、厳しい道を避けるための口実にオンリーワンを語り、スタートラインにすら立てない人間が多いような気がします。
センスという問題とは少し違うかも知れませんが、覚悟が肝心ですね。

こんちゃ^^

なかなか重い記事ですね・・・^^;
日本は平和ボケしてるんですよね。
ま、自分も含めて、よほどの危機感を体験しないと変わりません!

でもσ^^は好きな事には全力です!

七兵衛さん、こんにちは。

そうですよね!
どうせやるなら、ナンバーワンも狙うくらいの気持ちをもってやってもらいたいですよね(^v^)
最初から並で良いと思えば、並以下にしかなれないと思いますよ、僕は。

たちうさん、こんにちは。

たしかに、人なんて好きではないことに関しては、危機感を感じなければ、本気でやれないのかもしれませんね。
ただ、昨日感じたのは、全員じゃないと思いますが、人の中には危機感を感じても、やらない人が多いような気がしたんですよね(^_^;)

でも、最低でも好きな事には全力投球しましょうね!お互いにね(^v^)
好きな事をやるにも、並で良いと思っちゃったら・・・面白くないでしょ!?

さつまは最近やってないのでできるかどうか不安ですわ。

そして僕にもセンスがあるかどうか(汗)

sendoさんがオオクワを始めた頃の記事を見ると今の僕と似たような不安抱えていたのだなと思って勇気づけられる気がします。

ササガスさん、ども!

えーっ、こんな昔の記事に・・・(^^;

毎年、改良点を改善して、これで!!って挑みますが、いまだに毎年改良点が出てきます。

それは、昔の非常識だったりすることもあり、本当に深いです。

何度も経験してますが、アドバイスをくれた方が、昨年は〇〇だ!って言って教えてくれたのに、1年後にはそれを訂正するわけでもなく、△△に決まってるよ!って、一年前に自分が言ってたことを棚に上げて否定してくることなども多々あり、そんな例から見ても正解がまだまだ分からない奥が深い趣味なんだという事でしょう(^^;

まずは、1年思いっきりやってみて、問題点をどう解決していくかでセンスが光ってくるんだと思います。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/194-d9fbb3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんか・・・変。 «  | BLOG TOP |  » 間が悪いよ(^_^;)

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1216)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格