FC2ブログ
topimage

2020-05

あきれ果て、疲れ果て、泣き寝入り!?理不尽極まりないわ。 - 2012.02.21 Tue

まず、スーパースペシャルな愚痴に入る前に、お知らせです。
SouTaさんのブログ OOKUWA_Connectionとリンクさせていただきました!
SouTaさん、よろしくです!



今年は、浮遊ごみが多く、年中網以外の設備を浮かべっぱなしのうちの漁場は、それらが絡みつき、それらが悪さをして家で言えば梁にあたる様な、大事なロープをはじめ、数本のロープが切れていた。
たかがロープじゃないんですよ・・・。
ロープ自体は10万くらいの損害。
それで海底と水面の設備とを結んで固定するのですが、その大事なほうのロープは土俵400俵で固定します。
1俵の土俵は、砂利と袋や紐、そして人件費を入れたら1000円では作れません。
そして、その土俵を沈めて設置する手間や時間や人件費を入れたら、合計100万では効かないでしょう。。
そして、さらに昨日と今日の二日しか沖に出ていないのに、すでにスクリューにロープを巻いてやっと走っている状態です。
貴重な沖に出れるような凪日なのに、その浮遊ゴミの撤去だけで時間は過ぎ去り、仕事ははかどらず・・・。
撤去ったって、想像してください!
30ミリくらいのロープを切るのに、刃物を使ってどれだけの時間と労力がいるのかと。。
そのロープや網や、ワイヤーや漁具がぐるぐる巻きになって、すごいことになっているんです。
刃物もすぐに切れやみます。
切れやめば、ものすごい体力を消耗します。
ヒィーヒィー言いながら切ってるんです。。
かといって、自分達の設備に傷を付けるわけにはいかないので気も張ります。。
そんな感じで、嫌になるような作業を続けて行くと、トラック一杯分くらいのロープや網の塊が絡みついている状況に遭遇。。(ーー;)
2時間もかかってそのゴミを撤去して、必死になって船に積み込み、港へ持ち帰り、陸にあげました。
簡単に書いてはいますが、撤去は地獄、積み込むのも苦労して、陸揚げに更に地獄をみました。

撤去だけして、ロープで沖までもって行き、ポイってしてくれば1番楽なのですが、それでは次の被害者が出ます。
真面目で正義感の強い!?私は、きちんともって帰り、海〇保安〇電話して、状況説明をして処分してくれ!って言うと、市役所の方へも電話を入れてくれというので、言われたとおりやりました。
それで、また沖へ作業をしにいきました。

帰ってくると、子船で先に帰港していた若い衆が、「自費らしいですよ~」って言ったんです!
海〇保安〇の職員がそのゴミを見に来ていて、若い衆にそう説明したんでしょう。。
その言葉を聞いた瞬間は、まだ私は海〇保安〇の職員とは目はあっていましたが、挨拶すらしていない状況でしたが、プチン!と切れちゃいました。。。
冗談でもなんでもなく、昔私は「お前は仏様のような奴やのう!おとなしいし、怒らないし、いつもニコニコして・・・」って言われていたくらいのこの私が、思いっきり切れちゃいました!
「はぁ!なんやってか!!自費で処分せぇってか!? どいつが言うんじゃ!そんな事!!」ってわめくと、海〇保安〇の職員が3名来ていたのですが、全員下を向いて黙ってしまった。。
「そんなんなら沖へ捨てに行くぞ!あんたらは、ゴミを拾ってきた善人を幻滅させるんけ!」
って言うと、「それは不法投棄になっちゃいますから・・・・」って言うんです。
どうすんじゃ!!!!このゴミ!!!!


海〇保安〇が言うには、市の管轄課は、網に入ったゴミや港に漂着したようなゴミは市が処分しますと言うのですが、ロープ類に絡んだゴミは、漁業者さんの所有物となり、漁業者が各自で処分しなきゃならないから、私たちには関係ない為に見に行く必要もないと回答されたので!と言うんです。。

網の中も、その網を設置する設備に絡むのも一緒じゃ!!!


漁師というのは、驚くかもしれませんが、沖にあった物やゴミは沖に戻せばOKって感覚なんです。
それが、ビニール袋であっても野菜とかであっても、海に流れていたもので、自分のものでなかったらポイって平気で捨てます。
そんな漁師ばかりの中、私たちは第二の被害者を出したら可哀想だと思い、持ち帰ってしまったら、自分達で処分しろというんですよ。。

私を含む本船が戻る前に若い衆に海〇保安〇が言った事の中に、「申しわけないですが、沖にあるゴミに触ってしまったら、所有権が触った人のものになるですよ」って言っていたそうな。。(ーー;)

マジですか!?
間違いなく、私は今後、沖でゴミに遭遇しても、ゴミを一旦回収しても、自分達の網から離れてポイしますよ。。
善人を悪人にしたんですよ。。海〇保安〇や市の職員がね。

海〇保安〇に文句を言っても意味がない事はわかっていましたから、「何もできんなら帰れや!」って何度言っても下を向いたまま黙りこくっている3人の海〇保安〇。
何もしてくれないのに、陸にあげられたゴミを撮影していたのを思い出し、「データ消去しろ!」って言っても下を向いて黙ったまま。。
1番若い20代の若者は平謝りしてくる時もあるのですが、その上司であろう偉そうなおっさん2人は四六時中黙ったまま。。(ーー;)
「あんたらの今日の対応は、後悔させたるわ!」って捨て台詞を言って、先に港を出ました。。

更に、後で聞いたことの中に、これらのロープや網といったナイロン系のゴミは燃やしたりしないで下さいと言った後、燃やすなら年に一回の浜清掃ボランティア活動の日にして下さい!と言っていたそうな。
何でも、普段はダイオキシンの問題等もあり、不燃物を燃やすのはダメですが、清掃活動の日はOKだと言うんです。
なんちゅう理不尽な決まりなんでしょ!!


とりあえず、会社にも報告して帰宅したのですが、先ほど漁協の組合長から電話があり、「邪魔やからどかせ!」と・・・(ーー;)
またまた、プッツンと切れちゃいました!!
私は、海〇保安〇に電話する前に、漁協には電話しています。
それで、普通は漁協がきちんと対応して、海〇保安〇なり、市役所なりへ問い合わせるのが普通です。
それを、現場からしてくれというものだから、私がしたんです。
しかも、こういうトラブルになった後にも、電話を入れて、こういう事情だから、ゴミをここへ置かせてほしい旨も伝えてあります。
だって、フォークリフトでも動かせないくらいの大きさですから。。

うちの頼りないバカ組合だから、あきれて自分で海〇保安〇に電話をしたのに、何もしてくれなかった組合は、文句だけ言う・・・終ってます。。

明日も沖へ出れそうな微妙な日が続くのですが、ゴミを2時間くらいかけて港の端から端へ移動させないといけません。。
貴重な凪日がどんどん減ります。

イライラは増えます。。辛いです。


すでに、あらゆる手を使って、県の職員を動かしました。
あす、とりあえず見に来るそうです。
こいつらが同じようだったら・・・暴れるでしょう!たぶん。。


人命救助をしている海〇保安〇は凄くてカッコいいと思っていますが、あのような理不尽なことを平気で伝えてくるのを体験すると、がっかりです。
市が理不尽なんでしょうが、それを聞いた海〇保安〇が、市にきちんとした対応を求めなきゃならないと思うんですが、違うでしょうか?
海〇保安〇に頼むことではないようにも感じるでしょうが、電話をした際に対応してくれたので間違いではなかったはずです。
組合も海〇保安〇に電話をするよう言ってきましたし。。
帰れ!と言っても帰らないのも、責任を感じてのことでしょう。
でも、がっかりです。

私は、ゴミを捨てる悪い奴になるかもしれませんね。。
スポンサーサイト



● COMMENT ●

こんにちは

心が折れる出来事ですね。
正直者は・・・・・寂しいですね。

nabeちゃん、どうも!

私が、会社に自費で処分すべきだとお話しすれば、会社は嫌々でもお金を出すでしょう。。
でも、それでいいのでしょうか?
逆に、見かねた会社が、金を出して処分しろ!と言うならば、私は暴れるでしょう。。。
そして、金で解決しようとする会社と縁をきるでしょう・・・。
筋の通らない話は、納得できません。

こんばんは

それは、ヒドイ話ですね
仮にもそういう人たちは国の税金で給料をもらってるでしょうから、
そのように市民からのお願いは聞き入れるのが
筋だと思いますね
燃やすのもダメと言いながらも、
燃やしていい日があるのも変な話ですよね~

私もその場所にいたら同じ事を言ってますね
そういう理不尽さは嫌ですから
親切な人間がバカをみるとなれば、
みんなそのようにしなくなるでしょうね

海がどんどん汚れて行くのがツライです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/532-4753e563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

買っちゃったよ~。 «  | BLOG TOP |  » 初沖仕事

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1216)

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格