topimage

2017-08

昨日の反省。 - 2012.03.06 Tue

昨日の失敗が尾を引き、夜もずっと考えてました。

なぜ、失敗したのかを・・・。

気になる点はあるのですが、そこを作業した人間を見ているため、どうしてもそいつの仕事が悪かったのだと思い込んでしまう自分がいて、かといってそこが原因でも、そいつも悪いが確認をとらなかった自分にもまわりにも問題があるわけで、誰が悪かったと言う事よりも、次をどうするかを考えなければと思い、ずっと考えてました。

まず、網屋に相談して決めた、とあるロープの太さ。
このロープが切れた為に、土俵は海の藻屑と化してしまったんですから、このロープが切れた理由をずっと考えてました。
網屋に聞いたとき、奴らはどこの漁場を見ても、このロープはこのくらいで十分だし、これ以上を使っているところなんて見たこともない!ということから決めたロープでした。
ですが、私が気になっていたのは、土俵の総重量は20t。
片方で10tの重さがそのロープにかかるのですが、そもそも感覚的に私には、細いだろう!と思ったので網屋に相談したんです。
ですが、網屋はそれで十分だと言ったんです。

昨日も電話でもめましたよ~(ーー;)

でも、実際に切れたんですから。
他では何ともなくても、うちでは切れたんです。

そこで夜中に思い出したのが、先月だったかの講習会でのお話。

その講習で、ロープの強度を求める方程式を難しく語っていたのを・・・。

その時の資料を探し出し、強度を求めてみると!7.8t。。。

直径28ミリのロープで吊れる重さは、約7.8t。

でも、実際は10tを吊ったわけです・・・・・・・。


朝一で、網屋にその事を言ったが話にならず、その講習会の先生に電話して、その用途に使うときのロープの太さを質問すると、最低でも33ミリとの答えが!

すっきりしましたよ。

自分の思う数字が出たんですから。


そんなの使っている漁場はないよ!って言われても、使っていない漁場がおかしいんだって。
たまたま問題なく仕事ができていたかもしれないが、計算しても数字で×だと出ているのに、訂正しないなんて頭の固いじいさん達の漁場が終ってるんですよね。。

先生の言う事を信じて、2度目の失敗を避けるように努力していこうと思います。



さて、母親の母親98歳が心筋梗塞で倒れたとの連絡が入り、可愛がってくれたばあちゃんなので、会ってきました。
もはや、自分では息ができていない・・・歳が歳だし、今回はやばいかも。。
肺にも水が溜まり、つらそうでした。
みているほうも辛いです。。。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは

何事も、疑問に感じたら調べる事は
大切ですよね~。
これで安心して仕事ができますね。

まいど^^

原因を追及するあたりはsendoさんらしいですね^^
非常に大切な事です。

おばあちゃん、大事に至らなければいいですね。

nabeちゃん、こんばんは!

これもねぇ~、神経質だから不安を取り除くために追求しているだけですからねぇ。。

まぁ、この仕事は後回しになるので、1ヶ月後勝負です!
まずは、網を入れなきゃ。。

たちうさん、こんばんは!

昔は、勉強するのが嫌だったけど、今は資格なんかとるとすれば、一生懸命勉強します。。なんでだろ??

今回の場合は、信用できるのは自分だけですし、みんなも私が解決すると思っているでしょうから、適当にはできません。
ようは、怖いんですよ。失敗が(^_^;)

おばあちゃんは、復活はむずかしいでしょう。。
98歳ですから。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/546-a1267c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

食いたい。 «  | BLOG TOP |  » 凄いショックで・・・。

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1209)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格