topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナー - 2012.09.02 Sun

今朝は、2名が休みになり、もともと一人少ない状況ですので、3名が足りない状況で、すったもんだが予想されるうえに、数日ぶりに潮がわるくて、漁を断念して帰港しました。
すると、港の出口でうっすらと月明りで存在を確認できる船舶が・・・
真ん丸お月様だったことと、港の入り口だから見張りをしっかりしていたので気が付いたのですが、奴らは航海灯はおろか、まったくの無灯火で、LEDか何かの小さなヘッドライトが確認できる程度で、我が本船の前を横切りやがったんです。。
そいつらに限らず、ゴムボートや、組み立て式ボートなど、1人乗り、2人乗りのボートなどでは航海灯などは装備しておらず、昼間だと布で存在をアピールするかのように旗を作って掲げていたり、薄暗い夜明けなどでしたら、灯光器などで明るい光を焚いて存在をアピールしている船はたくさんいます。。

まぁ、私は保安庁ではないですので、危なくなければ目をつぶっていますが、基本的にそのような船が夜間に沖に出るなんてもってのほかです。
それも、大きな漁船の走る前を横切るなんて・・・(-_-;)

街灯もなければ道もない、真っ暗闇の海原では、前を見てもななめを見ても真っ暗ですので、きょろきょろしていても何も見えていません。
ですので、丸太が浮いていればぶつかりますし、おぼれている人がいても、絶対気が付かないでしょう。
電気がついていて、初めて何かを感じ取るんです。
電気がついていても、良く大型船が、漁船にぶつかっても気が付かずに・・・・というような事故が起こるんです。
海とはそんなものなんです。

それを、ゴムボートで真っ暗な海へ出るなんて、アホ丸出しです。

でも、それを跳ね飛ばせば・・こちらが悪くなり、そいつらが遭難すれば、私たちも捜索させられます・・無償で。。

ドキッっとして、マイクに手をかけましたが、まだ深夜ですし、港の出口ということもあり、マイクで叫ぶのは踏みとどまり、一旦船を船着き場つけて、小船で再度出港!
サーチライトで探すこと5分!見つけました!!
サーチライトでロックオンしながら、ゆっくり近づくわけですから、「なんだろう?」とか思って、こちらを気にするのが普通ですが、自分たちが悪いことをしていることを自覚しているのか、下を見たままこちらを見ません。。
確信犯です。
若い衆に舵を持たせ、「おいっ!!!」と声を掛けるが・・・無視・・・。
更に、「おいっ!!おっさん!!」っと出せる限りの声で呼ぶと、やっと「はい・・・」と返事を。
「航海灯もつけないで海へ出るなまっ!!事故起こしららどうすんじゃ!!」って出せる限りの大きな声で喚くと、「すいません・・」と。。
「保安庁に通報するぞ!!いいな!!」って言うと、「豊田からやっと来たので、見逃してください・・」って言うんです。
気持ちはわかります・・・
でも、それとこれとは違います。

とりあえず、沖の1文字の突堤にあがらせて、「明るくなったら戻れ!じゃないと保安庁が来るぞ!」と脅して、自分たちは帰港しました。

もちろん、サンデーアングラーの釣り好きの一般人ですから、この日を楽しみにして高速に乗って夜な夜な来たんでしょう。。
気持ちもわかりますし、保安庁には通報してませんが、昼の漁に出る際にちょいと目をやると!?奴らはまだ釣ってました・・・(ー_ー)!!
通報したほうが良かったのでしょうか・・・
全く反省もしてなければ、懲りてる様子もない、あきれました。

歳は、50代から60歳くらいでしょうか・・・
ボートを出した場所は、港内の立ち入り禁止エリア内に車を乗り入れ、港の上架場のスロープを使ってボートを出してます。
それらの行為をしているのは、この方々だけでなく、たくさんいます。
でも、そのせいで、私たち漁港関係者まで、車の乗り入れ等を制限されたりして、大変迷惑しています。

本当に最近の釣り人のマナーの悪さには情けなくなります。。

これでは、どんどん釣り人の締め出しが加速するのも仕方ないでしょう。。


誰が見ても、車が乗り入れてはいけない場所へまで、車を乗り入れて、車横付けで釣りをしようとして、車ごと海へ落ちるバカまでいます。。

撒き餌禁止エリアであっても、撒き餌をまきまくるエサ師も大勢います。。

釣りしながらビールを飲みまくっていたのに、そのまま帰宅するバカもいます。。

船道に仕掛けを投入しているのですが、船がこようが仕掛けを回収せずに、船に仕掛けが引っ掛かかったり、糸が首にかかり、けがをした乗組員もいます。。

言い出したらきりがないですが、ひどいです。

クワガタやっている人って、釣りも好きな人多いですが、マナーは守りましょうね!

今回は、マナー以前の問題でしたがね。。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

危険ですね

私は海にボートで出て釣りをするところまではいきませんが、釣り好きの一人としては身が引き締まる思いです。
状況は少し違いますが、車道を無灯火で走る自転車をはねるようなものですね。
相手が悪くても自分にとがめが来ますから。
事故のないことを祈ります。

まいど^^

どんな世界にもマナーの悪い人はいますからね・・・
せめて注意して分かってもらえればいいけど、
そんな人も少なかったり・・・

シャトラーさん、こんばんは!

あまりに危険に対して甘い考えなんですよね。。

釣り人の一部は、立ち入り禁止エリアでも、釣れるのでしたら足を踏み入れる者がいますよね。

でも、ルールはルール・・・守らなきゃね。。

たちうさん、こんばんは!

注意したら、無視する奴、そして返事だけして行動を正さない奴・・・多すぎます。

漁師の事故での捜索応援と、レジャー客の捜索・・・比率はレジャー客のほうが多い。。

甘過ぎますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/715-ed980acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんでだよ~(T_T) «  | BLOG TOP |  » 贅沢

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1209)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。