topimage

2017-06

歩き方。 - 2014.03.11 Tue

今日は、昨日と一転、晴天で気持ちの良い日となりました!

とりあえず、休んでしまった事の詫びを入れたあと、その間のあまりの不甲斐なさに一喝を入れてから、仕事を始めました。

早くも網入れを完了している河野ではサワラが少しあがったと聞きました。

うちはまだまだだわ。。



実は私、先日の肺炎はオマケみたいなもので、病気はいっぱい持っていまして(^_^;)、さらに数年前に船上で起こった事故により左足の膝がどんどん悪くなってます。
今年に入ってから、まともに歩けない日もあったほどで、整形外科でMRIを撮ると、完璧なまでの半月板損傷(T_T)
手術なんてしていられないし、ワラにもすがる思いで、とある怪しげな治療をしとります。。
保険のきかない、怪しげな治療って奴です。。
整形外科から言わすと、膝が痛い原因は半月板損傷のせいであって、手術するしかないと言います。
ですが、私が頼っている自然形体療法という治療を行うところでは、半月板を含む軟骨自体には神経はない。
神経がないのだから、軟骨が原因で痛いわけではない。
痛いのは別の原因であり、その根本から治せば、自然と膝は良くなるという理論です。
ただ、保険がきかない治療を月に何度も受けることなど無理ですし、予約自体もとれません。
ですので、月に3~4回ほど予約を入れて、あとは2日に一回くらいのペースで、普通の接骨院の保険治療で通っている状況です。
幸い、予約は夜の7時半~ですし、保険治療も仕事終了後で間に合うので、仕事を休まずやれてます。
これ以上、仕事に穴をあけれませんので、騙されたつもりで通ってます。

それで、先日の入院直前は、膝の痛みはピークでしたが、ベッドで寝ていたせいか、退院時にはかなり良い感じでした。
退院後すぐに治療に行ったのですが、その日と今日では、まるで別の足のようになってると言われました。

たしかに、無理は全くしていないのですが、ただ立っていただけ、ただ歩いていただけなんですが、どんどん足がおかしくなっていくのを感じていましたので、今日は行きたくなかったのを行ったのですが、筋肉の癒着(張り)が一気にひどくなっているのが、一発でわかったようです。

そこで、一つ注意といいますか、気を付けてみてほしいと言われました。
私は、歩く際に出した足をかかとから付けて、つま先で蹴りだす際に、小指に力が入っているらしく、靴も外側がすり減ってます。
それを、親指のほうへ力を入れるような歩き方を意識して歩くだけで、脚の負担はかなり減るはずと注意されました。

歩き方が最近変わったから、膝が痛くなったとは思いませんが、歩き方を修正すれば、今の膝の痛みが減るのでしたら、頑張ってみようと思います。

信じる者は救われる・・・騙されたつもりで、手術を逃れるために頑張ります。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは。

手術した方が早いんじゃないの?

dapさん、こんにちは!

まぁね!手術しちゃえば早いよ(^_^;)

でもねぇ、7月に別の入院を控えていて、さらに先日の予期せぬ入院・・・さらに膝で入院させてくれ!とは言えないよ。。(^_^;)

とりあえず、来年まで誤魔化して、それでダメなら考えます。。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sendo0098.blog89.fc2.com/tb.php/988-0bf3ff1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

厳しい現実 «  | BLOG TOP |  » これでいけるか!?

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1197)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格