topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験談 - 2017.08.01 Tue

皆さん、こんにちは。

先日までバテバテだった私の夏バテも、あの恐怖体験で涼んだせいか、すっかり良くなりましたヽ(´▽`)/

一応、いろんな人にあの日行方不明になった老婆がいたかを聞いたりしましたが、そういう情報は得られませんでしたが、その場所で過去にデカイ事故なども起こっておらず、オバケが出るのもおかしいし、たぶん大事にならなかった深夜徘徊のボケ老婆だったんだろうということで落ち着きました(^_^;)

ちなみに、その後も同じ道を通っていますが、な~んにも居ませんね!

一件落着ですヽ(´▽`)/


だけど、過去にはどうしても自分を納得させられない事なども経験しています。
幽霊の姿は見たことがありませんが、どうしても勘違いでは片付けられない出来事を・・・

最初の経験が、高1のとき。
夏休みも終盤の頃、バイトしまくりでやっとの思いで買った原チャリが納車され、夜中に友達2人と三国方面へツーリングに行きました。
人気のない暗い海岸線をはしり、雄島にかかる赤い橋のところの自販機でジュースを飲んでいるとき、友達がこの橋(歩行専用)を原チャリでぶっ飛ばすと最高に気持ちいいぞ!!って感じで、先日私がいない時に、いかにも自分たちがやったとばかりに私にすすめてきたんです。
今では超有名なヤバイ場所だということは知っていますが、当時は詳しいことなどは知らなかった。。
霊島雄島と言われるくらいの無人島で、TVなんかでも放送され、今だったら絶対やらなかった。。
だけど、その当時は私は友人のくだらない誘いにのってしまって、ブゥィーーーーンと渡ってしまったんです。

戻ってきた私を見て、友人2人は罰当たりだと言って、大笑いしていたのを覚えていますが、渡ったときも当然気持ちは悪かったですが、別に何も起こらなかったし、友人をとっ捕まえて「テメェーー!」って感じでジャレあったりしたような覚えがありますわ。

そして、雄島に別れを告げ、帰るために走り出したわけですが・・・

そこを出てすぐに超短いトンネルがあるのですが、そこを走っているとゾワーーッって寒気がしたかと思ったら買ったばかりの原チャリのライトがあきらかに薄暗~くなっったんです!!!
えーーーっ!なんで???って思った瞬間に、後ろを走っていた友人がホーンを鳴らしやがったんで、そんときの心臓が飛び出すような驚きは今でも鮮明に残っています。
くそボケが、冗談にもほどがある!!と思い、トンネルを抜けた際にすぐに原チャリをとめて、「おい!!!」って真剣に怒鳴りに行くと、真顔で友人が「ちゃうんじゃ!!ちゃうって!!勝手に鳴ったんだって!!」って真剣にビビっている様子をみて、私は更に背筋が凍りそうになったのを覚えています。。
ちなみに、その友人はバカみたいにベンツホーンに改造してあった為、すっげーデカイ音でホントにビビったんですよね。。
車と違って、原チャリの半キャップとかだと、快適に走っている時に、知らないうちに後ろにパトカーにつけられていて、拡声器で「止まりなさい!」と言われる直前の「ガチャコッ」って拡声器のスイッチの入る音で、ビクっ!!!ってなったことを経験している人もいると思いますが・・・そんなレベルではなかった・・・夜中の雄島で悪さをした直後にベンツホーンを鳴らされるというのは、心臓止まる人もいてもおかしくない位の事でしたね。。しかも、トンネル内だからねヽ(;▽;)ノ

友人のあの真顔からはいたずらだったとは思えないし、その後も何度も追求はしたのですが認めません。
だけど、真実は友人のみぞ知ることであることから、オバケのいたずらだとは思えないかもしれませんが、私の原チャリのライトも実際に暗~くなったんだよなぁ。。
友人を責めたあと振り返ると、すでにライトも明るくなっていましたが、新車だし、その後も同じトラブルは経験していないし、その時だけ壊れたなんて思えないんだよな。。

まぁ、私も生きていますし、友人も今でもたぶん生きていると思いますし、当時もその後に不幸なことなどが起こったということもありませんでしたが、どうしても納得できていない出来事の一つです。


当時は詳しく知りませんでしたが、雄島は自殺の名所の東尋坊で身投げした遺体が流れ着くところで、雄島にわたって回る際は、時計回りが正解で、反時計回りに回ると呪われるだとか、死ぬだとかと言われているのは、今では有名な話です。
アンビリーバボーかなにかのTVでも見たことありますね。。
その雄島自体もヤバイのですが、私がビビった小さなトンネルのほうがもっとヤバイと聞いたのは、数年前の話です。。


次はその数年後の出来事を書きたいと思います。。

とうとう見てもた・・・?? - 2017.07.30 Sun

今朝というか、つい先ほどの事。

深夜2:00過ぎくらいに、いつものように港に向かい車を走らせていました。

そんな時間なので、ときには睡魔に襲われフラフラしてしまう時もないことはないし、疲れでボーーっとしてしまっている時もあります。
だけど、今日はそんなことはなかった・・・。

とある場所を通り過ぎる際にお婆さんが椅子に座ってぐったりしているのが見えたんです。

だけどその場所は、民家がある場所でもなく、ただの国道の路肩の待避所。

よくこの時期、暑くて眠れないのか、年寄りがうちわ片手に家の前にでて座っているのは見ます。

だけど、その場所には民家はない。

本当にたま〜に、今までに2〜3回くらいですが、お婆ちゃんがスイカを並べて路地販売しているのを見たことはありますが、あの時間帯にあの場所で老婆らしき人間がいるとは思えず、通り過ぎる際に背筋が凍るような、まじめにビビりました。。

とてもとても、戻って確認する気になどならなかったけど、バックミラーを恐る恐る見ましたが、暗くて見えませんでした。。

そこから港まで6〜7分ほどですが、後部座席になんかいるんじゃないか!?とか、車と並走してお化けが走っているんじゃないか!?とか、もう勝手に想像してしまい、涙ちょちょ切れそうになってビビりまくりでしたわ(^^;

何だったんだろうか・・・勘弁してくれ。。(^^;


まぁ、あれから3時間弱・・・

少し落ち着いて、私が出した答えは、ボケた老婆が深夜徘徊して、疲れて休んでいたということ。

だけど・・・椅子に座っていたように思うんだけど・・・椅子なんて持ち歩かないよなぁ。。

まぁ、明日からは1本隣の民家のある道を通るかな。。一応(^^;


私は幽霊の姿とかは全く見たことはありません。
だけど、怖い思いはしたことが何度かあります。。
見てはいないので、多分思い過ごしだとか、勘違いや妄想まがいな事だったんだろうと片づけていますが・・・

今思い出していましたが、時間のある時にでも、今までの経験を書いてみよと思います。

まぁ・・・どうせ、こいつバカだわ!ってことになるんだろうけどね(^^;

なんだかなぁ - 2017.07.23 Sun

皆さん、こんばんは。

普通は残暑の時期にくることが多い夏バテですが、今私はバテバテ真っ盛りでございます(*^^)v

ちょっと暑すぎるからでしょうかね。。

だるくて辛くてフラフラです。。


だからかわかりませんが、先日風邪気味だなぁと思っていたら、それが歯にきてしまい、顔が腫れて眠れない日があったんです。
そして、またまたそのせいかどうかはわかりませんが、昨日から腰が・・・(^^;
なんていうのかなぁ、ぎっくり腰のようにグキッってなってしまう寸前が何度も襲うと言いますか、ヤバッ!って感じで、これ以上動いたらイク!!!ってなるんですよねぇ〜((+_+))
そんな感じで、ボロボロだなぁ〜俺!って思っていたら、今はバテバテ真っ盛りで更にボロ雑巾のようにソファーに転がっています。。(◎_◎;)

そういや、最近感じることに、昔はもっと食えた!ってこと。
他の同世代のやつよりは食っていますが、昔は腹いっぱいになってからも、ダラダラと食い続けることができたんですよね。
だけど、できなくなった。。
だからといって瘦せるわけでもなく・・・ただただ、老化にビビる日々です。。((+_+))




歳・・・・・・とりたくねぇよ〜(ToT)



そういや、今日乗組員から頂き物が。
DSC_0508_convert_20170723180050.jpg
私はサラリーマン漁師であり、地元の人間ではありませんから、組合員でもないし、採ることができないんですよね。
買えば高いし、毎年うれしい夏の風物詩だったのですが・・・・

だけど、いざ今晩焼いて気がついたのですが、実は私はそんなに好きでもありません(^^;

嫁は一切食べません。。

父親は歯が悪いのか、それほど食べれません。。。

子供も苦いからと食べません。。。。

はぁ???

何のために焼いてんだ????ってなったんだなぁ。。

よく考えてみたら、昨年暮れに亡くなった母親が大好きで、うれしそうに食べてた母親がいたから、私も食べてたんであって、母親が喜ぶから、頂いたときにありがたく思っていたんだなぁと。

他にも考えてみたら、私は刺身はあまり好きではないです。。漁師なのに・・・(^^;
この仕事に就くまでは、お膳に刺身が出ても手を付けたことがありませんでした。
だけど、今は少しだけなら食べるようになったんですが、それも子供や亡くなった母親が好きだったから、疲れて帰ってきても包丁握って刺身を切っていたんだなぁと。
それをうれしそうに食べてくれる子供なりがいたから、私もそれほど好きでもないけど食べていたんだなぁと。。


クワガタもそうだよね。

仲間がいるから競えるんだし、励ましたり励まされたりしながら、結果が出た時には喜び合えたりできるから楽しいんだよね。

一人でやっていても・・・どうでしょ・・・多分楽しさ半減でしょうね。。私は。



掘り出しはほぼ終えました。。

私は蛹で掘ることはしないタイプなのですが、今年は羽化の遅れが感じられましたが、スペース確保も必要だし、幼虫が出ようが蛹が出ようが、小さいやつから順番に片っ端から掘りましたわ。。

あっ、だからかなぁ、腰が痛いのも、バテバテになったのも。。(^^;

セミはさておき、蛹がまだいるのと、サイズの測定なども、きちんとしておりませんので、結果はまだ先かな。。




厄介者 - 2017.07.14 Fri

皆さん、こんばんは。

ちょっと暑すぎですね。。

今日は、春に設置してから、この時期のこの炎天下により網に藻が繁殖して汚れてしまったので、網の入れ替え作業をしたのですが・・・

大げさでもなんでもなく、みんな長靴の中に汗がたまり、脱いで逆さにすると「ジャバーーッ」って出るくらいの状況に。。

私も水分は十分とっていますが、後半では右足の親指がつりまくり、熱中症か!?って感じになりましたね((+_+))

まぁ、どうにかぶっ倒れた人も出さずに済み、作業も無事に終えられましたので良かったです。



そうそう、我が家の長女は、昨年の夏休み明けから不登校になっちゃったのですが、年明けから少しずつですが別室登校から始め、ここ数カ月間はどうにか普通にクラスへも登校できるようになっていました。
ですが、夏休み前というこの時期になって、再び・・・

怒鳴ったって、手をあげたって、そんなのでどうこうなる問題じゃないというのは、昨年嫌というほど思い知らされていますが、どうにかして行けなくなってしまった理由を聞き出そうにも、残念ながら私を信用できないんでしょうか・・・話してはくれません。。

やっと不安定ながらも、登校できるようになっていたので、気持ちにゆとりもできたことから、ブログも再開したのに・・・困ったものです(◞‸◟)

しかし、昨日嫁が叱ったら、娘は別室登校で行くということで、時間をずらして行ったそうです。
でも・・・先生2名から、別室登校の使い方が間違っている!別室登校は全く登校できない人間の使うところで、お前は違うだろ!と言われたと言って、「2度と別室登校もしない!」と泣きながら帰ってきたそうです。
再び行けなくなったからには、バカ娘なりに理由があるはず。。
一旦しばらくではありますが、登校できていたからと言って、その扱いはおかしいでしょ!!
おかげで、バカ娘は出席日数すら稼げない完全不登校となってしまったように感じます。
学校へ話に行ってくる!!って嫁に言ったら、「やめて!!」って言われてしまい、何もできずにいます。
私が学校へ行ったら喧嘩してくると思うようです。。
まぁ、文句くらいは言いますがね。。

学校にしてみれば、普通に扱えない不登校の生徒や、問題を起こすような生徒なんかは厄介者なんでしょう。。

娘に対しても本当にムカつくし、でも見捨てられるわけもなく、どうにか救ってやりたいと悩む今日この頃です。。(◞‸◟)


クワの方も、掘っていって、いろんな意味でおかしいラインが見えてくると・・・そのライン自体が私にとっては厄介者で・・・
兄妹を掘るのも嫌になってしまうのです。
クワの場合は、淘汰しちゃえば良いのですが、娘は違いますから。


しかし、掘り出し作業ですが、温度をあまり上げなかったからか、羽化が遅れていて、♀と〜31gくらいまでをメインに掘っています。
♀でも4頭の幼虫とこんにちは〜と対面しちゃっています。。
ここ数年は、セミを出していなかったので、ちょっと困惑しちゃっています。
♂は軽いボトルをメインに掘っていますので、普通の個体ばかりで、何も面白くないです。。

来週末ころまでにはある程度の掘り出しを終えたいと思っているのですが、大きい幼虫のボトルは多くないので、良いのが出るかどうか不安ではありますが、1年間の集大成ですから、あのパカッって蛹室の天井を破った際に元気に這い上がってくる羽化個体との対面を存分に楽しもうと思っています。
まぁ、あわよくばデカい成虫とご対面したいものです(^^)


 - 2017.07.06 Thu

う〜ん、九州のほうは雨で大変なことになっていますね。。

十数年前、福井でも豪雨で同僚の住む地域が大変な被害を受けて、ボランティアに参加して目の当たりにした被災地のすさまじさは、今でも忘れられません。

これ以上被害が出ないことを祈るのみです。。


命をとられるかどうかの問題と一緒にするわけにはいきませんが、最近私も水の被害に苦しんでいます。

まず、先日トイレのウォシュレットを使うと、横から水が漏れるようになりました。
すぐに業者さんにみてもらうと、部品がないので、便器ごと交換が必要だと・・・(´゚д゚`)
うちの便器は、十数年前にショールームですすめられた一体式の便器で、どうせならとその時に、家にある2つのトイレの便器を同じものに交換しました。
そのうちの1つの便器が壊れたんです。
一体式なんで、ウォシュレットのみの交換ができず、便器事の交換が必要だからと言うんです。。
便器って、安くないんですよね・・・20万〜30万ほど。。
しかも、同時期に同じ便器に交換したもう一つのトイレの便器だって、いつぶっ壊れてもおかしくないわけで・・・。

そんな金!!あるわけないっつーの!!(-_-メ)

とりあえず、部品が出ないのはメーカーのせいであり、業者さんには罪はありませんので、あくまでも穏便に「納得できないので、メーカーさんに電話をもらえるように伝えてほしい」とお願いしました。
すると、メーカーのサービスが一応みに来たんですが、その際に古くなったウォシュレットは危険性を伴うので、修理をできないという内容が書かれた紙きれを見せられました。
その紙切れには、火が出ている絵がかかれているという恐ろしい紙切れ。。
そして、「トイレは家電ですので、10年以上たったら部品も出なくなりますよ!」って平気で言われました。

「はぁ!?」

久しぶりにブチ切れた私は、納得できないと徹底抗戦しました。

そりゃね、ウォシュレットや便座なんかは家電になるのかもしれないけど、私はショールームですすめられて、便座のみ交換できない組み合わせ式ではない、一体型の便器を購入したんです。
勉強不足だと言われればそれまでですが、そんなリスクはもちろん説明も受けていませんし、わざわざ高い一体型を買って、今となりメーカーと揉める羽目になってしまったんです。
そして、挙句の果てに、後出しじゃんけんのように、恐ろしい紙切れまで渡されて・・・。

壊れた部品を交換すれば、火が出ないわけでしょ!?
なのに、部品を供給せず、20万〜30万を負担させるなんて・・・納得できませんわ。。

紙切れと一緒に手渡された便器のカタログの表紙には、今の最高級品!?のタンクレスの便器がど〜ん!と載せてあります。。
どこにも、10年ほどで修理できなくなりますよ!なんて書いてない。
ただただ、すっきりしていてすごいよ!ってことばかり書いてあります・・・(ーー;)
お金のある人で、勉強不足の方は・・・今の私のように将来犠牲になるんでしょう・・・。
ん!?私はお金はありませんので揉めてるんですけどね。。

あたらしい便器買う金があったら、クワの補強に使うわ・・・まったく。。(。-`ω-)

火が出る可能性!?を秘めながら、私はウォシュレットを使わず生きていくことになるでしょう。。。(◞‸◟)


まぁ、それが先日の話。

そして本日・・・

今度は風呂のシャワーの威力がいきなりなくなり、シャワーと蛇口の切り替えのノブを回しても、切り替わるどころか水が止まらなくなってしまった・・・"(-""-)"

気にしてなかったが・・・風呂もクソトイレと同じメーカー・・・(ーー;)

もう夜ですし、修理はできないとのことで、とりあえず元栓で止めて・・・明日までといいますが・・水道も使えんやん!!

ついてないですわ。。(ーー;)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 sendo         FC2

Author: sendo         FC2
クワガタと釣りが大好きです!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary (1209)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

願いを叶えるドラゴンレーダー

kurepelin.com

検索フォーム

あなたへ贈る 地球の名言



presented by 地球の名言

禁煙カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

価格

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。